プロミスの審査ってどうなの?

プロミスの審査ってどうなの?

プロミスについて

 

プロミスには初回30日無利息サービスが付いています。でもそのままでは初回30日無利息サービスを利用できません。でも安心してください^^

 

利用方法は簡単!会員サービスにログインしてポイントサービスの規約に同意して申込むだけ。ポイントサービスと言っても怪しいものではありません。

 

プロミスのサービスを使えばポイントが貯まり、また無利息期間がもらえたり、ATM手数料が一定期間無料になったりするサービスなんですよ。

 

なのでなぜ最初から付けてないのだろうか?と思うほどです。

 

即日融資の希望で初回30日無利息サービスを利用したい場合は審査結果の報告の電話の際にオペレーターにその旨伝えてくださいね。

 

即日融資の希望の方はその場にカードがないのでそのままでは会員サービスにログインできないのでちゃんと伝える事が重要ですよ。

 

 

 

プロミスの審査ってどうなの?

 

プロミスには初回30日無利息サービスが付いています。でもそのままでは初回30日無利息サービスを利用できません。でも安心してください^^

 

利用方法は簡単!会員サービスにログインしてポイントサービスの規約に同意して申込むだけ。ポイントサービスと言っても怪しいものではありません。

 

プロミスのサービスを使えばポイントが貯まり、また無利息期間がもらえたり、ATM手数料が一定期間無料になったりするサービスなんですよ。なぜ最初から付けてないのだろうか?と思うほどです。

 

即日融資の希望で初回30日無利息サービスを利用したい場合は審査結果の報告の電話の際にオペレーターにその旨伝えてくださいね。

 

即日融資の希望の方はその場にカードがないのでそのままでは会員サービスにログインできないのでちゃんと伝える事が重要ですよ。

 

 

プロミスの仮審査と本審査

 

プロミスの審査には、簡易的に行われる仮審査と、そのまま融資に進めていく本審査が存在しています。

 

プロミスの公式サイトには「3秒診断」と呼ばれるツールが設けられています。たった3項目(年収、他社での借入額、生年月日)を入力するだけで、簡易的に「プロミスで可決されるかどうか」を知る事ができるのです。初めてキャッシングに申し込まれる方や、審査に自信が無いという方は、ぜひ「3秒診断」にチャレンジしてみて下さい。

 

ここで、大体の貸付け可能額と審査の可否を知る事が出来ます。もちろん、簡易審査なので詳しく「本審査」を受ける必要があります。簡易審査の後、そのまま本審査に申し込んでみましょう。

 

本審査は、簡易審査よりも詳しく情報を入力する必要があります。住所、お勤め先の会社名、勤務先、仕事の内容、年収とボーナス、他社での借入件数などを入力して行きます。

 

自動審査で「融資可能」と表示された後は、オペレーターの電話を待つ事となります。ここで、申し込みの確認と簡単な聞き取りでの質問を受け、特に問題がなければ、職場への在籍確認(電話)や必要書類の提出を終えて終了です。

 

無人契約機の場合は、これらのプロセスを一度に行うので、よりスピーディーに審査と融資を受ける事が出来ます。また、契約が決まれば、その場で書面を交わす事ができるので、わざわざ郵便物の到着を待つ必要もありません。お急ぎの方は、ぜひ無人契約機で審査を申し込んでみて下さい。

 

 

プロミスの申込の流れ

 

プロミスをはじめカードローンを申込む時には必ず審査というものがあります。これは金融会社がその人にお金を貸しても返してくれるかどうか、またはいくら位までなら貸しても大丈夫なのかと言う事を調べるためのものです。

 

この調査には絶対と言うものはありませんが、今までその人が借りた履歴や返済状況、年収や出勤状況から総合的に判断する訳です。今までお金を借りたことのない方なら年収や勤続年数等で判断されるでしょう。

 

 

一定の収入を得ている(働いている)方で50万円程の希望額なら職場の在籍確認のみで審査が終わるかと思います。

 

あ、他の金融業者から借入のある方ならまた別問題です。

 

各金融機関は信用情報機関に加盟しており、加盟するにあたり自社の信用情報をその信用情報機関に登録する代わりに他社の信用情報を閲覧する事ができる。ですから他の金融機関で借入があることを内緒にしていても加盟信用情報機関に問い合わせる事によって借入状況がばれてしまうのです。

 

 

また返済の遅延などが頻繁にあったのならその情報ももちろん信用情報機関の情報の中に入っています。ですのでそういった方は審査には不利にはたらいてしまうのはやむを得ないのです。

 

 

プロミスのメリット

 

 

プロミスのメリットは、なんといっても、30日で返済すれば、無金利で貸してくれることです。でもそれは最初の一度だけのサービスですが、その無金利で貸してくれることで、女性などの顧客を増やしているのです。

 

そして、次のメリットとして、金利が安いことです。下限金利が4.5%で上限金利が17.8%です。この金利は、上限金利が他の消費者金融に比べて安いのです。上限金利が他に比べて安いということは、とても重要なことです。

 

最初は、どこでも融資する時は上限金利で貸してくれるので、金利を比べるなら、上限金利で比べた方た良いのです。長期で借りることを考えているなら、少しでも金利の安いところを賢く選びましょう。そして、プロミスにはポイントサービスがあります。

 

申込みをする時にポイントサービスに入って収入の証明を提出するだけで、7日間の無利息期間がもらえます。最初の30日間の無利息期間と合わせると、なんと37日の無利息期間がもらえるということです。

 

 

そして、ポイントも結構たまるので、とてもプロミスで借りやすいと言えます。プロミスのデメリットとしてあげられるのは、あまりありませんが、強いて言うなら、融資金額が少ないということです。

 

でもそれは正確な審査をする消費者金融だからでしょう。そして、ATM[手数料が若干高いところです。そして接客のサービスが少し劣ることでしょう。でもそれほど大したデメリットではないので、プロミスは素晴らしい消費者金融と言えます。

 

ホーム